月曜日 , 9月 24 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / 【ADHD】口角あげたら少し楽しくなって来た話

【ADHD】口角あげたら少し楽しくなって来た話

バイトを始めてもう直ぐ1ヶ月が経つHulaです。

未だ晩御飯を食べていませんがお腹が空いていないわけではなく

どちらかと言うと今直ぐビュッフェに行って大量に食べたい勢いです。

とりあえず今つけ麺を湯がいています。

 

今日はキッチンではなくドリンクを作るやり方やオーダーの捌き方を教えてもらいました。

ここ連日新しいことの連続で頭がパンクしそうになっていますが

そう言う時にTwitterでみたちょっとしたライフハックを実践して見ました。

どうやら脳みそは結構単純らしく、口角を意図的に上げるだけでも

気持ちが軽くなるようなんです。

なので意識して口角をひたすらクイックイッとあげていたら心なしか

すごい忙しくてもうんざりした気持ちよりもその状況を楽しめる気持ちの余裕が生まれてきました。

まぁだからって超人パワーが出るわけじゃないんですけど・・・。

 

でも忙しい状況で頭が煮詰まり、ストレスを感じてやる気が削がれていくなかで

少しでも気持ちが軽くなったらきっとやりやすさはちょっと変わる気がします。

なのでその気持ちでこれからも頑張って来て見ます!

 

更新する気力の根源になります(´・ω・`)
よかったらぽちっとしてね

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村


注意欠陥・多動性障害ランキング

 

おすすめ記事

【PDD】空気を読まずに喜んではいけません。【ADHD】

  私が発達障害を疑われる要因 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。