水曜日 , 8月 22 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / 【ADHD】躁鬱かADHDか?

【ADHD】躁鬱かADHDか?

昔から自分の気持ちのコントロールが苦手で

ADHDの確定診断の前に一度自分で躁鬱について調べたことがありました。

凄いハイテンションでバンバン材料を買ってハンドメイドする時期と

世界が真っ黒で何も考えられない起き上がれないご飯いらないような時期が

交互に来ることが専門で辛い時期を体験してから止まらなくなり

学校の縫物にまったく身が入らなくなり学校をやめた時点で

自分で勝手に「これは鬱だ」と確信していました。

ですがいざ躁鬱について調べてみたら、実は躁鬱とADHDはお互い誤診断されやすいと紹介されていました。

 

理由が躁鬱の症状がADHDのひとは体験しやすい特性だからだそうです。

 

意味わからないですよね(゚Д゚;)ほかの方のブログ丸コピはまずいので違う言葉に言い換えたらちんぷんかんぷん(゜-゜)

 

躁鬱の人が感じる躁と鬱の上がり下がりは鬱の症状なのですが、

ADHDの人はミスをしたり調子が良かったり体調に大きく左右されるので

自分の中で「今週は完璧だった!」という時と「今週は最悪だった」という時で

気持ちを全力で振り回すせいで、鬱の自己判断やお医者さんに相談しても

その時の気持ちのまま伝わってしまうからだと、ありました。

(私の解釈間違えてたらごめんなさい)

 

今鬱の診断もMRIや血液検査をするところとしないところがあるので

本当に一概にとは言えませんが、この二つの誤診断は実際にあり得る話なんだそうです。

別に鬱の人を軽んじているわけではなく、実際にADHDの二次障害で鬱になる人もいるので

まったくもって他人事ではないのですが、最近私の気持ちがまったくもって安定しなかったので

やっぱり鬱なのでは・・・?と疑いましたが、先生曰くやっぱり

「アナフラニール1錠で効くうちは平気」とかなんとか。

ただ最近本当にいろいろなストレスから耐えきれなくなって実は新しいお薬をもらいました。

それは抗うつ剤ではありませんが、過度な不安からくるストレスを和らげてくれるそうです。

 

たまに「自分はお薬がないと自分の気持ちすらコントロールできないんだ」と悲しくなる時もありますが

とりあえず鬱ではないといわれている以上元気にがんばっています。

本当に鬱の人のことを思うと凄い辛いんだろうなと思います。

 

でも精神科って本当に自分の気持ちを相談する、先生はそれをもとに診断するというシステムな以上

確実100%の診断って本当に難しいんですね。

 

更新する気力の根源になります(´・ω・`)
よかったらぽちっとしてね

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村


注意欠陥・多動性障害ランキング

 

おすすめ記事

【ADHD】言って良いこと、悪いこと【PDD】

こんばんは。 昨日今日と1日に …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。