火曜日 , 12月 11 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / 【ADHD】メリットデメリットの見極め

【ADHD】メリットデメリットの見極め

むかーしから、自分は優柔不断だと思ってました。

どっちで遊ぶか、や
どっちを買うか。
どっちに行くか
どっちを使うか。
決断力って、頭の中で欲望と理性を
判断して行ってるものだと思ってますが
最近わたしはどうもメリットデメリットを考え出すと
パニックになることがわかりました。
まず、今メリットデメリットで悩んでいるのが
☆ADHDでお薬を使うのか。
今までアルバイトしてきてそれなりに
もめてやらかして繰り返しましたが
そういうポンコツなのがわたしと思っていたため
薬を使って楽に暮らせたとしても
薬には必ずデメリットがあります。
副作用があっての本来の作用のあるものもあるし
生き死にに関わるならまだしも
わたしの発達障害は今すぐに死にはしない。
ただ生きやすくなるなら飲んだら?な物を
副作用というデメリットの飛び越えて使っても
良いものなのか最近悩んでます。
☆専門を辞める時も
わたしのポンコツなだけで借金たくさんこさえて良いものなのか
それとももう少し血便が出るまで頑張って
自分の限界というものを見てみるべきなのか、
自分の心に従っても家に帰ると
親の世話になる手前わたしの心だけの問題ではないだろうし
血便が出るほどでもないってことは
まだなのか?とか。
まぁ毎日微熱大陸でしたので辞めましたが
未だに少し後悔してます。
血便が出るまでやればよかったのかなって。
☆友人の選び方や物の買い方も
失礼なのは分かりつつもどうしても見比べしてしまったり
予算を超えてもメリットで高価なものを買ってしまったり。
そこあたりのイレギュラーに対する感情がうまく
働いていないような気がします。
ものを買ってしまうのは衝動ですが
私も一応考えはして、メリット認定してはいるので
何を持ってメリット認定したのかが
わたしには思い返さなくって…。
なかなか大人になってから発達に気がつくと言うことは
今までの自分を疑うってことなんですね。
わたしはそう思いました😦

毎日更新することを目標に頑張ってます😂
ランキングボタンをポチッとしてもらえると
より一層やる気が出るので是非お願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

おすすめ記事

【ADHD】食べる事への執着が獣レベル【脂肪は貯蓄じゃない】

こんにちは! 久しぶりの昼投稿 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。