火曜日 , 12月 11 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / 【ADHD】過食じゃないけど衝動食い

【ADHD】過食じゃないけど衝動食い

先日ツイキャスで話してて一番理解を得られたのがこの話。

デブ=大食いじゃないですよー。というと

じゃあ過食症?と言われますが、そうでもありません。

たまにいる、我慢ができないタイプの人間です。

しかも自制できないほうの。

何がかっていうと、ADHDって日本語で書くと

注意欠陥多動性障害というもので、このままの字で読むと

うっかりして落ち着きのない障害なのかな?と思われますが、

実際症状はそうっちゃそうですが年齢や状況で出方が違います。

その中でもADHDで肥満の人が多い理由に

多動性の部分が影響しているといわれています。

なんでかというと、子供のころに出る多動は落ち着きのなさなど行動に出ますが

大人になるとそれはだいぶ自制できるようになりあまり目立つ人はいません。

ただそういった自制できない分が衝動としてでるそうで

「食べたい」っていう気持ちのまま衝動として走り

後で気分悪くなるの分かっているのに食べたり、

衝動にかられていろいろなものを時間関係なく食べてしまいます。

だから、1度にいかに食べるかよりも食べたいものをいかに食べるかしか考えておらず

たとえ夕食が用意されていても食べたいものを先に食べ

すぐお腹いっぱいになるのでそれは取っておいて後で食べようとしても

そのあとのすきっ腹にほかに食べたいものを食べ、

最初の予定からだいぶ遅れて食べる・・・的な。

まぁニュアンスとしてしか書けないからうまく伝わるか分かりませんが

別に発達やADHDの人は必ずしも太っているわけではありません。

逆に神経質になっている人もいれば食事事態に興味がない人ももちろんいると思います。

ただ私に関しては食事に対する執着が幼少期より激しく

お使いの余ったお金を猫ばばしては何かしらを食べていた記憶があります・・・。

毎日更新することを目標に頑張ってます😂

ランキングボタンをポチッとしてもらえると

より一層やる気が出るので是非お願いします!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ


にほんブログ村

おすすめ記事

【ADHD】食べる事への執着が獣レベル【脂肪は貯蓄じゃない】

こんにちは! 久しぶりの昼投稿 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。