水曜日 , 8月 22 2018
ホーム / *日記 / 介護 / 【介護】理想が支離滅裂な祖父

【介護】理想が支離滅裂な祖父

こんばんは。祖父のセミ介護歴約5年程度のHulaです。

介護といっても私はあくまで母親のサブ的存在ですし

まだ糞尿レベルではないので大した知識もありませんが、

この5年間ずっと祖父のそばで定期的に連絡を取っていて

そろそろ母親と自分の間で愚痴を言うのに限界になったので

ブログにも書こうと思います。

かくいう今晩は特に変な発言が多かったんですよ。

普段上がってこない2階にわざわざ上がってきて

「もっと世間様に還元することがしたい」と言い出したのですが

それだけを聞くとすごい良い年寄りなのに、

「ただワシは歳も歳だから家族として団結して頑張って欲しい」

と言い始めたのです。

「それは娘(母)と孫(私)に祖父がやりたいけどやれないボランティアを
 代わりにやって欲しいってこと?」

と聞くと、「そうだ。家族だからな」の一言。

「何をやりたいの?やる間の私たちの食い扶持どう稼ぐの?」

と聞いても

「何と聞くんじゃなくて一緒に考えてくれ。
 生活はこう上手く国に手伝ってもらったり
 最初苦しい間は我慢してコツコツとだなぁ・・・」

と意味不明。

自他共認める長男様なのも相まって

暇&自分は資産家であり跡取りでちやほや育てられた長男様思考が炸裂。

ちょっとわがままじゃない?と責めたところで

「わしがこういう性格なのはもうわかっているだろう」

と、取りつく島もなし。

これが完全な呆けなら私たちも諦めがつきますが

認知症の認定はかなり低く、受けられる支援も限られていて

五体満足、未だ一人で散歩もこなせる。

去年車の鍵は取り上げましたが、多分それもなければ乗りつづけていたであろう

それだけ元気なのに、根が暗く長男様思考のせいで友人もおらず引きこもり。

どうしたらいいのか悩みますね。

というかそもそもADHDの私が介護とか絶対無理ですって。

更新する気力の根源になります(´・ω・`)
よかったらぽちっとしてね

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村


注意欠陥・多動性障害ランキング

おすすめ記事

【ADHD】優柔不断すぎて困る😭

おこんにちは! 今日も今日とて …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。