木曜日 , 12月 13 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / 【ADHD】大さじ1杯の基準【料理】

【ADHD】大さじ1杯の基準【料理】

前からずっと気になっていたことがあります。

インスタントラーメンなどのスープ粉、

大さじ1杯の最後の数粒

100ml注いだ後の微妙な液体

あれって料理の指示にある「粉を入れる」「大さじ1杯」「100ml」に

どれくらい影響するのかわからないからこそ、すごい神経質になるんです。

よくあるインスタントの会社はある程度の誤差を加味した数値を支持するといいますが、その粉についてはどう誤差があるのかすらわからない。

なので私が料理するときは基本的にゴムベラで最後の1滴までこそがないと

どうなるのか不安になります😓

面倒くさい考え方だからいつまでたっても料理が上手くならない!!!

更新する気力の根源になります(´・ω・`)
よかったらぽちっとしてね

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村


注意欠陥・多動性障害ランキング

おすすめ記事

【ADHD】食べる事への執着が獣レベル【脂肪は貯蓄じゃない】

こんにちは! 久しぶりの昼投稿 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。