木曜日 , 12月 13 2018
ホーム / *お出かけ / 障害者手帳を使ったレポ / 【障害者手帳】新江ノ島水族館【レポ】

【障害者手帳】新江ノ島水族館【レポ】

この間、新江ノ島水族館行ってきました。

障害者手帳が使えたのでそのレポです。

料金は、障害者手帳の提示で本人と付添人が半額
【精神適応可】

なので、1人定価2400円のところ、1200円になります。
(2018年9月16日当時の情報です。)

中でのサービスは通常と変わりありません。

使用方法は、

チケット売り場が正面に複数あります。

自動券売機ではなく、対面販売の窓口で手帳を出し

自分1人なのか付添人居るか伝えると、割引料金が適応されます。

個人的な江ノ島水族館のポイント

  • 人混みが苦手な方は休日は避けたほうが吉
  • 色んな音がするので、聴覚過敏の人はイヤホン、イヤマフ必須
  • ショーはうるさいものの上記で対応できる範囲
  • 水槽が一つずつ離れているので、人の流れを気にする心配が低い

視覚的には優しい展示が多かったので

意外に視界からの疲労は少なかったです。

ただ途中足が疲れたときに座れるスポットが少ないので

疲れやすい人はあらかじめチェックすると良いです。

あと手帳関係なく言えるのが、

土日のショーはすごい混むので、予定時間の1時間以上前に来ないと

理想の席がとりにくくなるので注意ください・・・(*´σー`)

ではでは

更新する気力の根源になります(´・ω・`)
よかったらぽちっとしてね

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村


注意欠陥・多動性障害ランキング

おすすめ記事

【ADHD】食べる事への執着が獣レベル【脂肪は貯蓄じゃない】

こんにちは! 久しぶりの昼投稿 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。