木曜日 , 12月 13 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / 【ADHD】虚しくて悲しい。

【ADHD】虚しくて悲しい。

こんにちは。

とにかく虚しくて悲しいHulaです。

ここ数日いろんな用をこなしているせいか

反動で鬱のような沈んだ気持ちが止まりません。

叔母の付き合いでイベントに行ってきましたが

なんも楽しめなかったし、何も美味しそうに見えませんでした。

バイクで向かっている最中もずっと

人生とは何なのか、私はなぜこんな事をしているのか

考えが止まらずとにかく楽になりたい気持ちになりました。

私の23年間の人生で何を成したのか、さっぱり思いつかないのです。

人が産まれてから立って歩いて喋って学んで

成長とともに社会へと参加していくのに対して、

私はどこで止まったんだろう。

みんなと歩いてみんなと学んだはずなのに

どこから違う方向に歩いたんだろう。

今から戻れば同じ道に戻れるのだろうか。

考えれば考えるほど分からないです。

今欲しいものはたくさんある。

欲しいから働きたい。

でも働かない。

物欲すら満たせないなら行きている意味がないのではないか?

じゃあ食欲?

ことごとく人に非難された体系を前に食欲を埋める?

そんなバカはもうしたくない。

衣食住すべてにおいて人に依存し人から与えられない限り私は生きることもできないのか。

そんな毎日を人生と呼べるのだろうか。

ただ惰性で生きてきた真っ白の走馬灯を

死ぬときに眺めて納得できるのだろうか。

何にも分からない。

更新する気力の根源になります(´・ω・`)
よかったらぽちっとしてね

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村


注意欠陥・多動性障害ランキング

おすすめ記事

【ADHD】食べる事への執着が獣レベル【脂肪は貯蓄じゃない】

こんにちは! 久しぶりの昼投稿 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。