土曜日 , 11月 17 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / 【ADHD】食べる事への執着が獣レベル【脂肪は貯蓄じゃない】

【ADHD】食べる事への執着が獣レベル【脂肪は貯蓄じゃない】

こんにちは!

久しぶりの昼投稿。

つまらない崇教(宗教じゃないの🙄)の月1の祭りに

親の同伴参加してるから暇で暇で…。

ふと思ったことを書きます。

私が太り始めたのは確か小学5年生の頃です。

長期児童保護所で発達の特性でトラブルが絶えずとにかく毎日イライラしてたところに、

家では母親が絶対に食べさせてからなかった添加物山盛りの美味しいご飯が毎日毎食おやつ付きで出るのなので

食べ物美味しいいいいい😍😍😍

と、なってしまいました。

保護所はコンビニとかでの買い食いは禁止されていたので

とにかく1日3食が幸せでたくさん頬張った結果…

もともとぽっちゃりだったのがあっという間に60キロ突破。

そこから美味しいものに目覚めた私は気がつく頃には質より量派に…。

コーラ、美味しい、1.5Lの方が安い…ぐびぐび

ポテチ…しょっぱうまい…大袋の方が安い、ボリボリ

お母さんのお使いの後ポッケナイナイしたお小遣いで

親に黙って牛丼屋とか行ったりしてました。

お陰で今では82キロの立派な女です😂

あんな無添加健康食品で育て上げた娘がこの様なので

もはや私の存在が当てつけのようなものです。

とはいえ、幼少期の禁止禁止から解き放たれた食欲はもう誰にも止められず、

常に頭の中は食事のことでいっぱい。

朝ごはん食べながら昼ごはんのメニューを考え、

昼ごはんを食べながらおやつのことを、

おやつを食べながら晩御飯のことを…。

何かに集中しようにも食のことが頭いっぱいめぐるんです。

そして思いついたものを全て食べる…。

一人暮らしの頃の食費が外食費別で3万かかってました。

洋服を買わなかったのでなんとかやりくりできてましたが、食費が同級生の中でトップクラスでした。

それが今コンサータを飲んで頭の中の思考が少し落ち着くようになってから

食事のことを忘れられるようになりました!

なので体重も最盛期89キロから82キロまでストンと落ちましたし、

ずっと食べ物のこと考えなくていいから

買いたい、食べたい、でも太る、お金ない、

って一人でずっと頭の中がループしてたのが止まったんです。

これだけだかなり助かりました😂

まだまだ完璧には抑えられていませんが、

衝動性と合わせて少し抑えられるだけでこの効果ですもん。

何事も自制ありきなんですよね。

難しい。

ではでは!

更新する気力の根源になります(´・ω・`)
よかったらぽちっとしてね

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村


注意欠陥・多動性障害ランキング

おすすめ記事

【ADHD】虚しくて悲しい。

こんにちは。 とにかく虚しくて …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。