月曜日 , 5月 27 2019
ホーム / ADHD⭐︎ASD / ライフハック / ADHDでもフルタイムが出来る理由

ADHDでもフルタイムが出来る理由


わたしはADHDがわかる前からてんかんがあったり

慢性疲労になりやすかったり、

もともとの体力が少ないです。

よく母親には動かないからだの言われましたが

運動部に入ると少ない体力でハードに動くので

最終的に体を壊しました。

そんな私が最近フルタイムのバイトをやれてるのには理由があります。

まず【仕事中心の生活をしてるから】です。

私は今親と2人暮らし(帰省時は祖父も)。

母は休職中なので専業主婦の様に家にいますが、

我が家のルールは“自分のことは自分でやる”なんです。

その理論からいくと私も

洗濯掃除犬のお世話、色々な事をやらなきゃいけませんが

私は朝起きてからバイトにギリギリで出発し、

帰宅する頃には干からびた干物のごとく疲れ果ててます。

出来るものなら今すぐ寝たい気持ちもありますが

翌日の勤務もあるので、急ぎ風呂を済ませますが

食事は完全に母親に作ってもらっています。

帰れば暖かいご飯が私のタイミングで出てきます。

それを食べてお皿を洗うのまではやりますが

その後はもう翌日の用意をして犬のお世話を少ししたらすぐに寝ます。

なので睡眠時間は毎日7時間は確保しています。

次に【お薬に頼った生活】

私は就寝もスムーズにいかないので

【眠剤と抗うつ剤】を少し飲んでます。

でないと疲れてるのに寝付けず睡眠時間が確保できないからです。

そうすると翌朝の勤務に支障が出ます。

なので私にとってお薬を飲むのは働くために必要な行為になっているのです。

なんか本末転倒な気もするのは否めませんが。

そして最後は【休みの日はできるだけ外に出る】

実際出不精な私は圧倒的インドア派なんですが

仕事が毎日の様に続くとき1日を家で過ごして満足できる趣味があるわけでもないため

結局最後には「いつのまにか1日が終わった」というのにひたすらショックを受けてしまいます。

それくらいなら外に出て疲れてでも何か美味しいものを食べたりドライブをして気分転換をした方が良いです。

とりあえず私がADHDで体力も少ないのに何とか働けてる大きな理由はここあたりです。

年末のシフトは

4連勤、1日休み、3連勤、1日休み、5連勤です。

やばい。辛い。

だからこそこれに自分で家事をするという仕事が追加された場合

多分私は耐えられません…。

現在短期バイトでもフルタイムの連勤をやって

かなり精神的に疲れ果ててます。

一人暮らしの発達の方をとにかく尊敬します…。

はなバイト今日も行ってきまーす!

更新する気力の根源になります(´・ω・`)
よかったらぽちっとしてね

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村


注意欠陥・多動性障害ランキング

おすすめ記事

【ADHD】果てしなく偏った食生活【引きこもり】

おこんばんは。 日も変わった深 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。