木曜日 , 12月 13 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / 【ADHD】衝動にかられて始めた中途半端な事たち

【ADHD】衝動にかられて始めた中途半端な事たち

普通になりたいってふと思いました。
何をもって普通科は分かりませんが、私は以下についてずっと考えてます。

小学校でも中学校でも高校でも浮いて
人間関係がスムーズにいかなかったり、みんなはスムーズにいくことが
何かとトラブルになってうまくいかないこと。
私は専門学校を中退して借金を負ってしまったが
周りの友達は辛いとは聞くけどやり通して就職を決めた事。
発達気味の兄も優良企業に就職でき社会的地位を順調に築いていること。
人に理解してもらいたのに言い方が分からなくて誤解させた事。
自分のことだけでも完璧にこなして”自分はできる”という自信がうまく持てない事。

失敗談を上げだしたらきりがありませんが私には自信というものがあんまりありません。
どうしても成功した例が少なすぎて達成感を味わった事が異常に少ないからです。

成功例といっても1等賞とか結果の形のことではなく、
”自分でやり切ったぞ!”と思える事を指します。

なぜ少ないか?というと、私には遂行能力が低いことが原因と言われています。
自分のことなのに”なぜ言われているなのか”というのは
もともとADHDと発覚したのはつい半年前で、今までは自分のことを
”飽き性・根性がない”と思っていたから、それが違うと判明したからです。
ただ急にそれらのことを違ったんだよと言われても分からないので”言われた”にします。

昔から興味が沸きやすいタイプだったのでいろいろなことをしてきました。
習い事もいろいろやりましたし塾にも通いました。
部活では部長になったこともありますし
学年演劇では不登校だったのに主役を取ったこともあります。
ただ総じて言えるのが
「あー!これで終わり!満足!」とか
「やり切ったからもういいや」とか
「突き詰められたと思う!」という気持ち?
全てにおいて気持ちに一区切りついたことがなくて
全て衝動だったり成り行きだったり思い付きだったりで
成し遂げたことがほとんどありません。
なので今の私に必要なのは、物事を最後まで行った時の
嬉しい意味の達成感なのかな?って思います。

まぁ22にもなってそんなのを求めていたら仕事にならないので
なかなか難しいとは思いますが、今興味あることを
片っ端から手を出してみるしかありませんね・・・!

毎日更新することを目標に頑張ってます😂
ランキングボタンをポチッとしてもらえると
より一層やる気が出るので是非お願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ

おすすめ記事

【ADHD】食べる事への執着が獣レベル【脂肪は貯蓄じゃない】

こんにちは! 久しぶりの昼投稿 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。