金曜日 , 6月 22 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / 【ADHD】母親の鬱になる性格

【ADHD】母親の鬱になる性格

私前から気になっていたんですよ。

ずーーーっとまえ、鬱になったばかりの親に

「鬱になったのは私と兄のせいだ」って叫ばれたことがあります。

当時は「理不尽な!」って思ったけど、案外そうだったりして。

私も兄もいつも性格が合わず大喧嘩。

シングルで貧困だった母親はいつも働き尽くして育てたけど

私は学校で多動のせいで脱走常習犯

兄は人間関係のトラブルメーカー

いつも学校呼び出されていたそうですがいちばんの問題は私だったと聞きます。

何度か校長先生に転校を勧められたこともあったそうです。

ただ断ってくれたおかげで私は何も知らず卒業しましたが。

精神科の先生曰く、私の母は手の抜きどころがわからない真面目な人。なんだそう。

今の仕事でトラブルが頻繁に起きて円形脱毛症になってもやめないし

離婚の時にいろいろ請求できる権利があったけど 他の大切なことを優先した。

楽をしようと思えばできることにも真面目に取り組む真面目が故に

どんなにを手を尽くしてもまともに動かない私と兄にしびれを切らしたみたい。

母親のリスカは何度も見ましたし何度も触りましたが気持ちがいいものではありませんよね。

嫌なら逃げる。それができないんですって。

私がADHDのグレーゾーンが判明した時も実は母親が鬱でした。

この間先生にグレーゾーンの理由を聞いたら、実際の検査結果プラス

鬱の母親に子供のが障害だと言う宣告が如何なものかという思考も混じったとききました。

うーん、一瞬はらたった。でもまぁ仕方がないのか。

こんつめちゃうタイプだし。言われてたら悪化してそう。

ただ鬱になるまで自分を追い込むのはやめてほしい。

それだけ真面目に働けるんだから他の職を見つけてほしい。

私はそう思います。じゃないと私のADHDに目を向ける余裕が生まれない。

母親あっての私ですから・・・。 

毎日更新することを目標に頑張ってます😂

ランキングボタンをポチッとしてもらえると

より一層やる気が出るので是非お願いします!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ





 

おすすめ記事

【ADHD】好きだからと言って気が長いわけではない。

私はかなり自分の性格を”気が短 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。