火曜日 , 12月 11 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / 【ADHD】発達専門外来のある大学病院から転院しました

【ADHD】発達専門外来のある大学病院から転院しました

おはようございます

昨日初めて病院を変えました。
前回記事にも書きましたが、
小学生の頃にはじめて発達障害を疑われた時に
母親が通う精神科の先生が小児の発達を専門にされていると言うことで
診てもらったことがあった先生です。

【過去記事:大人の発達を見られるお医者さん選び】 

実際大人を見られるかは聞いていませんが一応精神の先生です。
前受けた時は子供だったから雑談がてら行っていたのが診察のようだったので
今回私も成長してから久しぶりに行くぶんすごい緊張していました。

もともと来週行くつもりだったけど親にいろいろなことをいわれ
気持ちが安定しないで切羽詰まって緊急に予約取りました。

 前の病院と今の病院の違い。
あくまで私の通った専門外来のある大学病院と
子供の発達もみられる普通の精神科の比較です。
金額も内訳次第で変動しますので参考程度にしてください。

55

費用自体は多分大してどこも変わらない印象。

ただ今回すごい実感したのが、病院の予約方法や待ち時間の違い。

今都内の大人の発達障害を見られる病院は本当にすくないです。
ましてや大手の大学病院になると月初めに一括電話予約だったりで
朝から300回親と電話をかけ続けてやっと予約が取れてもひと月先だとか
ADHDの先送りタイプにはいちばん大変な作業がまずあります。

それに対して私が新しく行く病院は、電話をかけて早ければ明日。
翌週まで待てばとりあえず受診できるようになります。
私の場合は小学生の頃に通っていたけど間に違う病院が入ったので
初診扱いになりましたが過去の担当医がまだいたので指名してまたついてもらっています。

そして最大の違いが次回の予約方法。
私はいまニートだからいいですけど、大学病院は患者が多すぎて捌ききれないため
次回の予約は受診日にきめなきゃいけません。
また変更したい場合や忘れてしまっていた場合は予約なしで数時間は待つ覚悟
最悪受けられない前提で待たなくてはいけませんでした。
それくらい人が多かったのです。なんせ1週間に1回しか先生がきませんからね。

だけど新しい病院は電話をして先生の空いてる時間教えてもらったら
そのまま予約。忘れたらまた電話で予約することができるので
予定がわからない場合も柔軟に対応できてとてもいいです。

大きな違いはこれくらいです。
ただもちろん精神科といっても大人の発達の診断ができないところや
専門でないが故に誤診されることもあると聞くので
やっぱり専門外来へ行くのが一番いいんだとおもいます。

だから私がもし今から病院にかかろうとするならば、
大手の大学病院へ行って受診、検査をして発達なのか診てもらって
発達で投薬治療をすることになったら、投薬内容が落ち着くまではそのまま。
ある程度今後のめどが立ったら転院して最寄りのお気に入りの病院を探す。
もし発達じゃないと言われたら最寄りの病院に行くがベストな流れなのかな?
って思いました。本当にそれくらい混んでるんです。

唯一新しい病院で苦手なのは、
私嗅覚と聴覚がすこーしだけ敏感で
発達専門の病院ってみんな発達できてるから割と静かな方なんですが
精神科だと大きな声が聞こえたりするので少しびっくりしちゃいます。
なので耳栓か音楽聴いてます。受付の人にも伝えてあるので
順番が来たら目の前まで呼んでくれるので安心して待てますが
聞こえるものは聞こえるので少し我慢が必要でした(−_−

ぜひ自分の環境や状況にあわせて
上手に受診してみてください

毎日更新することを目標に頑張ってます😂
ランキングボタンをポチッとしてもらえると
より一層やる気が出るので是非お願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ

 

おすすめ記事

【ADHD】食べる事への執着が獣レベル【脂肪は貯蓄じゃない】

こんにちは! 久しぶりの昼投稿 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。