日曜日 , 7月 22 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / 【ADHD】始めるのが苦手なのは終わるのが苦手だから

【ADHD】始めるのが苦手なのは終わるのが苦手だから

今日はツイ友さんに応援してもらって

前々から辞めますとは伝えてたものの
荷物の引き上げに行けていなかった
お習い事の撤収に行ってきました…。
久しぶりの順路にだんだん前の気持ちが戻ってきて
少し憂鬱な感情を思い出しました。
わたしは衝動に任せて生きているので
興味があるとすぐにやりたくなって
気がついたらキットを購入していたりしますが、その衝動はお金で買えるものだけ。
実際はもっと習って見たいこととかが沢山あるものの
最初の申し込みの電話と、もし合わなかった時や続けるのが辛くなったときに辞める意思を伝えるのが苦手だから自分で赴くタイプの習い事はなかなか始められません。
今回も専門学校を中退したもののもう少し続けたいという気持ちと、もう縫いたくないという気持ちがもみくちゃになってたときに
母親が申し込んでくれたおかげで通えていた和裁所でした。
でもやっぱり半年くらいから朝が怖くなり
遅刻を繰り返したり連続で休みだしたり
納期のあるものを任せてもらうにはふさわしく無くなったため
丁度その時期に発達疑惑が出てきたので
病気で休ませてもらう電話を母親にしてもらいました…。
それから半年後、辞める決意を伝えました。
そしてまた約半年後の先週の金曜日に荷物を引き上げる電話をして
今日完全に引き上げて辞めることができました。
ただただ先生にも申し訳ないし
習い事代を出してくれた親にも顔向けできないし
発達を理由にしちゃ行けないことだとは思いつつ、定期的なことがもう怖くて仕方ありません。
とりあえず来年に向けて今年の胸につっかえていたことを全て消化できてよかったですが
今後やはり仕事をしなくては行けなくなる時に
わたしがどう頑張るのかは先生と話さなくては行けません。
頑張らなきゃ

おすすめ記事

【ADHD】女子だけど坊主頭にした結果

おこんにちは! お風呂が大嫌い …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。