金曜日 , 6月 22 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / 【ADHD】医者を変えることが怖い

【ADHD】医者を変えることが怖い

最初発達障害の疑いを持ったまま向かった病院は
都内でも珍しい発達障害の専門外来を設けている病院だったので
先生の対応などもしっかりしていて安心して通院していました。

ただ別の問題で昔子供の頃にグレーゾーンって言われたところへ先々月?先月?にだか転院。
ここは前から知っていた病院だったので特に不安感もなく転院できましたが
来年に岡山へ引っ越すとなるとあちらでも病院を探さなくちゃいけません。

実は私の祖父が痴呆もありますが老人の鬱が少しあるということで
近所の精神科へ通っているんですけれど、私も一度付き添いをしたことがあります。

そこは家族経営の精神科で女性のお医者さんもいらっしゃるんですが
先生は入室したら背を向けるように壁に机を置いて
こちらを一切見ることなくちょっと会話をしたら薬を出して終わるんです。

そんなところへ祖父は数年通いましたが良くならないので先日転院。
でも田舎なので精神科はたくさんなく、とりあえず転院というより
市民病院でついでに診てもらい、デイケアで様子を見ることになりました。
ですがそれでも前よりかなり明るくなったので最初の病院へ入っていません。

わたしは自分の気持ちや状況を人に伝えるのが苦手なので
この先生のところへは通いたくありません。
ですが先ほども言いましたが、田舎なので精神科はたくさんありません。
それに私は今コンサータを服用しているのですが
コンサータは許可のある先生しか処方箋をかけないそうなので
基準はそこにおいたまま、私の日常の会話から悩みを汲み取ってくれる先生のいるところを
今から探さなきゃいけません・・・。

それに前は若い先生だったので気兼ねなく相談できず実際無駄なお金をたくさん使ってしまったので
吟味しつつ折り合いをつけないといけません・・・。

ここ数日そればっかり考えて怖いなって気持ちの処理が大変です(~_~;)

毎日更新することを目標に頑張ってます😂
ランキングボタンをポチッとしてもらえると
より一層やる気が出るので是非お願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

おすすめ記事

【ADHD】好きだからと言って気が長いわけではない。

私はかなり自分の性格を”気が短 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。