日曜日 , 9月 23 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / できるものなら服は着たくない派

できるものなら服は着たくない派

実は私、家にいるときは限りなく薄着で過ごしています。
かなりおデブさんですがどうせ親か宅急便のお兄さんしか会わないし。

本当に肌に何かが触れているのがチクチクするとかじゃなくて
完全な違和感にしか認識できないんです…。

だから、もしきるなら長袖のように全体を覆うか、
反対は裸、もしくは大妥協でキャミソール(ノーブラ)じゃないと…。

専門へ進学して寮暮らしをしたときに、いつも学校から帰るとすぐに
パジャマに着替えてお風呂の時間まで過ごしていたのですが
それについて友達に「汚い」と指摘されたことがありましたが
私からしたら一日縛られたタイトだろうがルーズだろうが
完璧に肌にまとわりつかせた服をずっと着ていられる精神のほうが
”信じられない”ですよ…。

でもこの先独り暮らししたり誰かと暮らすことになったら
この癖は問題だから治さないとなーとは思いつつも今はまだ裸でいさせてください・・・。

おすすめ記事

【PDD】空気を読まずに喜んではいけません。【ADHD】

  私が発達障害を疑われる要因 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。