水曜日 , 8月 22 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / 愛犬が亡くなったとき家には私1人でした。

愛犬が亡くなったとき家には私1人でした。

前から気になってることがあったんですけど、
実は今年の7月に愛犬が亡くなりました。
肝臓と肺と乳に癌がみつかって、もともとの老いから
旧スピードで亡くなってしまいました。

IMG_8459

私が夜勤明けで自宅へ帰り、朝母親が出勤した直後に亡くなったので
家には私1人で、心構えもできていなかったので
目の前で亡くなったとき本当にどうしていいか分からなくなったんです。

父親に死後硬直始まる前に箱に収めてあげなって言われたので
とりあえず部屋にあった段ボールに布敷き詰めて収めてあげて
すぐに目を閉じさせてまではしたんですけど、この先どうしたらいいか分からなくて
呼吸器を止めて体をひたすら撫でくりまわしたんですけど
急いで帰ってきて号泣する母親を目の前にしても何をどうすればいいか分からなくて
私もすごい泣いたんですけど本当に死んだっていうのが理解できないんですよね。
実際今もまだ生きてて、ペットホテルに預けてるから引き取りに行けって言われたら
普通に行くと思います。

ただ叔母からペットロスの話を聞きましたけど、
新しい犬を飼おうとかそういう気持ちにはならなくって
本当に「あれ?死んじゃったの?」って気持ちで未だに過ごしてます。

なんかこう生活がしっくりこないというか
悲しいんだけど、死んでない気がするから悲しめ切れてないというか。

なんかそんな気持ちがしながら今日は眠ります。

とりあえず羊毛フェルトで愛犬を作ろう。

悲しいお話で夜を占めてごめんなさい。

毎日更新することを目標に頑張ってます😂
ランキングボタンをポチッとしてもらえると
より一層やる気が出るので是非お願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

↑お好きな方をどうぞー↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

おすすめ記事

【ADHD】言って良いこと、悪いこと【PDD】

こんばんは。 昨日今日と1日に …

2 コメント

  1. 癌で酸素をしてたということで大体の余命は予測していたと思います。どこかで覚悟出来ていたのでは。。。
    うちは猫ですが末期ガンの酸素レンタルで緩和ケア療法で見送りました。似てますね。
    私事ですが、亡くなるまでの方が死を考えて悲しかったかも。本人(猫)と母の手前明るくしてて目を離すのが怖くてお風呂にいけず。
    別れの日は泣く母の横でたんたんと手足を曲げ通夜をし火葬手続きをし泣けないままでしたね。
    今すんなり猫を飼ってるのは先代猫は存在が大き過ぎて猫扱いしてなかったから。比べる対象じゃないと言うか
    ふとした時に会いたくて泣く事があります。
    時期がくれば不思議と出会いがあるのでその時まで写真部みたり愛犬コーナー作ったりお供えしてみたり。いつの間にかゆっくり受け止めているかもしれません。
    御冥福をお祈り致します。

  2. この記事を書くかすごい悩みましたが
    その様なお話を聞けてとても良かったです。
    あらかた覚悟はしていましたが
    やっぱり目の前で動かなくなると
    「あ、これが死んだってことか」って
    シンプルに1つの現象として認識されちゃった
    そんな自分は正しいのかずっと考えてました。
    お骨もまだ飾って、部屋の一角をコーナーにしてるので
    のんびり眺めながら次の出会いまで過ごしたいと思います。
    ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。