水曜日 , 8月 22 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / 【ADHD】言葉が適切かどうか判断できない時がある。

【ADHD】言葉が適切かどうか判断できない時がある。

あまりに記事書いてなかったので深夜に1本。

ずっと前から考えていたのですが
”思いやりのある言葉”ってどういうものなのでしょうか。

風邪を引いた人がいたとして、その相手が友人など親しい人の場合
「大丈夫?お大事にね」
「水分しっかり取ってね」
「ゆっくり休んでね」

逆に上司やあまり密な関係でない人には
「ご自愛ください」
「お大事になさってください」

逆に自分が体調不良や悩みで困っている時など、人に言ってもらいたい言葉といえば
「元気出して」
「大丈夫だよ」
「ちゃんと休みなね」

いろいろあるかもしれませんが、
私にとって人を思いやる言葉が適切に伝わらない感じがしていつも伝え方に悩みます。

私は今発達障害がわかったから、必要があれば人に伝えますが
その時に”障害があるから”って前提で言われた言葉に対してすごい嬉しい時と悲しい時があるのに気がつきました。
相手は私のことを思ってくれているから言ってくれるはず。でもその言葉に納得できない自分は
どうして相手の好意を受け取れられないのかな?って考えた時に
いわれて嬉しい言葉と悲しい言葉を相手に要求するべきなのか、流せない私が悪いのか
どんどん考えが煮詰まってしまい、頭がパンクしそうになることがあります。
そしてその逆も然り。私の言葉は私の思いそのままなのに
否定的に取られていないかな、上から目線だったかな、色々考えて言葉がわからなくなります。

ただ過去の話ですが、私は過去に中学で不登校だった時、
登校するペースは私の気持ち次第だったので学校側からすればいつ現れるか分からない面倒な生徒でした。
同級生も私がいてもいなくてもどうでもいい、むしろ都合のいい時だけ現れる人と思われていたので
特に何も絡まれませんでしたが、唯一私に積極的に話しかけてくれる子はいつも
「Hulaちゃん今日来れたんだ!よかったよー!」って言ってくれました。
彼女は絶対に「待ってたよ」とか、「来れたんだからじゃあ授業も頑張ろう」などは言わず
とにかく会ってすぐ ”来た” 事を喜んでくれました。
まぁそれが真意かは別としてとにかく私が ”来た” 事を褒めてくれるなんて
他の人にとっては朝起きてご飯食べて学校へ行くのが普通の中、私にとって最高の苦痛だったことを頑張って行った
その行為に何を比べるわけでもなく私の努力として評価してくれた、それがとっても嬉しかったんです。
それって相手が ”私が学校が苦手だけど、たまに来る日=本人は頑張って来た日 って解釈しないと言えない言葉だと思います。
たまに汚い心が「彼女が言ったのは自分を他人によく見せるためのパフォーマンスだったのでは」と思うことがありますが
受けた言葉としてはとっても嬉しかったのを覚えています。

別にそれを言ってもらいたいから通ったかといわれたら違いますが
人に言われる言葉というのにはこんなにも自分の気持ちを変えるのかとすごい思ったので
私も人と話するのがとても苦手だったので積極的に人を褒めたり労ったり言葉を送るときは
すごい気をつけて相手の受け取り方なども考えて言っています。

ですが最近Twitterで誰かに言葉を送る時に言葉の選び方が分からなくなって来ました。
相手が体調不良の時におくる「お大事に」
相手が悩んでいる時におくる「大丈夫だよ」
相手が喜んでいる時におくる「よかったね」
それは果たして本当にそのままの言葉としておくれているのだろうか?

「お大事に」 大事にって体調悪いのにできるわけない。
「大丈夫だよ」 他人のお前に何がわかる。
「よかったね」 お前関係なくない?

ひねくれてるんです。本当に。
人に言われる分には言葉通りに受け取ることができるのに
自分が言う立場になった瞬間に「この言葉じゃ通じない」と感じることが最近よくあるんです。
言って怒られたわけではないのですが、それ以外に伝える言葉がないんです。
「お大事に・・・お大事に。」だけ。それ以外に添える言葉がわからない。
語彙力の問題かと思ってましたがそうじゃない、私の気持ちと考えの問題だとも思います。

うーん。Twitter控える時期なのかな。でも私のひねくれがある以上対面の会話も難しいし。

私としては100%の気持ちで言った言葉がひっくり返って伝わらないといいのですが・・・。
まぁとりあえず寝ます!おやすみなさい(´・_・`)

更新する気力の根源になります(´・ω・`)
よかったらぽちっとしてね

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村


注意欠陥・多動性障害ランキング

おすすめ記事

【ADHD】言って良いこと、悪いこと【PDD】

こんばんは。 昨日今日と1日に …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。