金曜日 , 7月 20 2018
ホーム / ADHD⭐︎ASD / 【ADHD】普通の人の”ちょっと前”ってどれくらい前?

【ADHD】普通の人の”ちょっと前”ってどれくらい前?

わたしにとって”この間”というのが、母親のいう”この間”と
以上に認識がずれていることが発覚しました。
その時「じゃあこの場合は?」と言う答え合わせをすると
それも1個じゃないことも発覚しました。

まず、母親がいう”この間”はせめて1、2週間前以内の話。
1ヶ月程度前については”ちょっと前”
1年以上前は”かなり前に”
10年以上前は”昔”となるそうです。

どう違うかと言うと、
私が言う”ちょっと前”などの言葉は、期間を指すものではなく
私の記憶の中にある範囲の中の”濃さ”と”タイミング”で決まるので
はっきりとした区分がありません。
”この間”と言って、去年の出来事のこともあるし
”昔”に至っては高校生の頃の話を始めるなど
かなり大雑把な区分分けに聞こえます。

私の中での使い方自体もかなり雑で
”この間”といったのに昨日のことをさしたりもして、
この記事を書く時に「これはどう言うんだっけ・・・」と思い出しながら書いていますが
喋る時はそんなこと考えないので、ぽんぽん感じたままに喋ります。
なので、実際私と喋っても「記事と言ってること違うじゃんー!」って感じると思います。

母親と話す程度なら問題ないのですが、バイトの時などにこれがあるとかなり困ります。
店長や同僚と話す時に、仕事中に発生したものの出来事を聞かれたら
「かなり前だと思います」と言ったらついさっきだったり、
「今日じゃないと思います」といって今日の出来事だったり。
そのせいか信用がどんどん減って、頼ってもらえる事がなくなっていきます。

慣れた友人は「それちょっと前じゃなくてかなり前だよ」って指摘してくれるので
「あ、これくらい前の話は”かなり前”になるんだ」と理解できますが、
やっぱりこう言った話はかなり意識して染みつかせないと直らないんですね・・・(´・ω・`)

気をつけなきゃ。

多分まだまだズレている感覚問題はあると思いますが
昨日発覚したので書いておきます!
(これは本当に昨日の話!)

更新する気力の根源になります(´・ω・`)
よかったらぽちっとしてね

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村


注意欠陥・多動性障害ランキング

おすすめ記事

【ADHD】女子だけど坊主頭にした結果

おこんにちは! お風呂が大嫌い …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。